090-8508-1099
お問い合わせ

栃木で創業融資のご相談なら【石山明公認会計士事務所】

栃木で創業融資に関するご相談でしたら石山明公認会計士事務所へお問い合わせください。初めて開業される場合、創業融資の疑問をお持ちの方も多くいらっしゃることでしょう。石山明公認会計士事務所は創業融資にお困りの方を精一杯サポートさせていただきます。初回相談は無料となっておりますので、まずは一度ご連絡ください。

事業承継に向けた準備の必要性

事業承継を成功させるためには、早めに準備をする必要があります。特に中小企業における事業承継は、会社の業績や廃業に直結する重要な問題です。ここでは、事業承継に向けた準備の必要性について解説いたします。

事業承継で問題となる後継者の確保

事業承継で問題となる後継者の確保

会社の経営を後継者に引き継ぐことを事業承継と言います。事業承継でまず大きな問題となるのが、後継者の確保です。親族や従業員の中に適任者がいれば良いですが、そのような人材がいない場合は、まず後継者を探さなければなりません。

事業承継を行う際に最適な人材が見つかっている場合でも、後継者を育成していく必要があるため、すぐに引き継ぎを行うことはできません。一般的に後継者の育成には5年~10年程度かかると言われています。後継者が見つからず、育成する余裕もないという場合は、廃業も視野に入れながら早めに準備を進めることが大切です。

事業承継の準備をしていないとどうなる?

事業承継の準備をしていないとどうなる?

事業承継の準備をしていない場合、事業が不安定になる、従業員や取引先の不安が募る、相続問題により会社の業績が悪化するといった様々な問題が生じます。中小企業の場合、後継者不足によって廃業に追い込まれてしまうというケースも少なくありません。

早い時期から経営コンサルタントに相談するなどの準備を始めておくことで、スムーズに事業承継を行うことができます。また、廃業を選択する場合でも、円滑な廃業が実現できます。

石山明公認会計士事務所で行っている事業承継の支援は、承継前の課題の抽出を行い、経営改善を目指すことから始まります。そして、後継者がいる場合は承継計画の策定支援に進み、M&Aを行う場合は連携先へ紹介するという流れです。

栃木で事業承継問題にお困りではありませんか?事業引き継ぎを考えているものの、何から始めればいいのかわからない場合は、事業承継の支援を行う栃木県那須塩原市の石山明公認会計士事務所にご相談ください。

別の税理士との顧問契約を結んでいる方のご相談も受け付けております。初回は無料相談にて対応していますので、栃木で事業承継問題にお困りの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

栃木で事業承継のことなら石山明公認会計士事務所

事務所名 石山明公認会計士事務所
代表 石山明
保有資格 公認会計士、中小企業診断士
住所 〒325-0075 栃木県那須塩原市春日町121−178
TEL 090-8508-1099
事業内容 ・創業融資
・事業計画策定支援
・補助金申請支援
・財務顧問
・クラウド会計導入支援
・経営力向上計画策定支援
・経営改善計画策定支援        
・事業承継計画策定支援
URL https://ishiyama-kaikei.com/
2019.11.14 Thursday